僕は27歳の時にガンの宣告された 映画「50/50」をレビュー

こんにちは、ショウタクです。

 

今回は、映画

「50/50」

をレビューします。

 

 

あらすじ

酒もたばこもやらない“普通”の青年アダムが腰の痛みで病院にて検査を受けたら、

突然告げられた病気は“ガン”だった。

27歳という若さで、5年生存率50%のまさかの余命宣告。

 

落ち込んでいても仕方がないと腹をくくったアダムは、

医師の勧めで抗ガン剤治療を受ける。

その日から、アダムの生活環境は一変。

 

よそよそしい会社の同僚たち、

看病の重圧に負けそうな恋人、

同居を迫る世話焼きの母親…。

病気のアダムに気遣って誰も今までどおりに接してくれない!!

ただ一人女好きの親友カイルをのぞいては。

 

カイルと一緒に病気を“ネタ”にナンパしたり、

新米セラピストのキャサリンと手探りのカウンセリングを通して、

“ガン”の日々を笑い飛ばそうとするアダム。

 

しかし刻一刻と進行する病魔に、やがてアダムは平穏を装うことができなくなる・・・。

 

映画のみどころ

いきなりガンを宣告されたアダムの葛藤です。

 

始めは自分がガンなんて受け入れられず、

戸惑います。

「え?僕は健康ですよ」

みたいな感じです。

だから、最初に医者からガンの説明をされるのですが、

これが専門用語が多く、

全然頭に入ってきません。

 

その後、がん治療を進めることで、

病院の様子やほかのガン患者を目の当たりにすることで、

「あ、僕ってガンなのか」、

「もしかしたら、死ぬのかな」

と現実を受け入れ不安になり死の恐怖におびえます。

 

このように、平凡な生活を送っていた青年の心の移り変わりがうまく表現されいて、

まるで自分がガンになったらどうするのだろう?と考えさせられます。

 

あとは、ガンという重いテーマを扱っているにも関わらず、

映画を見るのが辛いとはならないところもよいと思います。

所々に、ギャグ要素があるので、笑えます。

個人的には、ガンになり丸坊主のアダムがナンパするところが面白かったです。

 

ガンになったから分かる日々の時間の大切さ

この映画を観て感じたことは、

「もっと日々を大事にしよう」

と時間の大切さを再認識しました。

 

僕は、時間が人生でもっとも大切だと思ってます。

 

時間があれば、

仕事ができるし、

勉強だってできる、

恋愛もできるし、

遊ぶこともできます。

だから、時間はめちゃくちゃ大事だと思います。

 

こんなにも言っている僕ですが、

今まで何度も時間を無駄にしてきました。

例えば、

僕の学生時代は、意味もなくYouTubeを観たり、

パズドラをしてダラダラ過ごして、

勉強を特にしませんでした。

本当はいっぱいやりたいことがあったにも関わらず、

何も実践せずに過ごしていました。

 

そんな感じだったので、社会人になると仕事に追われて時間がないと感じ、

もっと学生のときに本気で勉強や遊びをやっていればなと後悔していました。

 

僕が学生だった時に、

周りの大人が言うには、

もっと本気で遊んでおけよとか言われましたが、

僕は特になにもしていなかったです。

でも、社会人になって急に忙しくなって、

時間が有り余っている学生の素晴らしさを感じました。

 

きっと僕のような人は多いはずです。

 

なぜこうなるのかと言うと、

人は愚かなので、

失わないと大切さに気付かないのです。

つまり、学生の時に時間があることに気づけないのです。

 

あと、時間がないという人ほど、

時間を無駄に過ごしています。

人間だれしも1日は24時間ですが、

みんな平等なので時間の大切さに気付きにくく無駄にしやすいです。

 

また特に、日本人は時間を無駄にしやすいです。

 

僕の場合、

暇だからパズドラする、

退屈だから意味もなくテレビを観るなどです。

 

本当は

「もっと勉強したい」、

「もっと本を読みたい」

みたいにやりたいことがあっても、

いつかやればいいやと先送りにし続けてきました。

 

そして、何もできない自分を自己否定するのです。

「あー、昨日できなかった」

「あー、今日もできなかったな」

とどんどん時間が過ぎていくのです。

 

いつかやればいいやと考える背景は、

時間制限がないからです。

 

学生が受験勉強を頑張るのは、

2月や3月に受験があるからそこに向けてみんながんばれるのです。

 

恋愛であれ、ビジネスであれ、

時間が余っていると作業を後回しにして時間を無駄にしがちです。

だから、

締め切り効果を使うのです。

 

作品の続きが気になる方(今なら無料で見れるチャンス!!)

U-NEXTで続きが観れます!

U-NEXTは、動画配信サービスです。

 

僕は家で映画を観る時は、

TUTAYAなどでDVDをレンタルしていました。

 

でも、今は、このサービスを使って本当に良かったです。

 

まず、外に出ないので楽ですね。

借りる時、返却するときも外にでない、しかも天気も気になりません。

 

あとは、返却期間内に観れないとすごく、悔しい思いをしていましたがなくなりました。

「あー、映画観てないけど返さなきゃな」

といった思いはしなくなりました。

 

そして、観たいときにすぐ観れるので、

「早く観たいな」なんてイライラしないことも使ってよかったです。

 

今なら31日間無料トライアルを実施していますので、

この作品を視聴した後でも期間内であれば一切お金がかかりません

 

さらに、登録時にポイントがもらえて、

見放題以外の購入が必要な映画や雑誌などに利用することが可能です。

 

登録は、こちらからどうぞ↓

プロフィール

 

 

初めまして、ショウタクです。

映画大好きのサラリーマンです

 

家に引きこもりがち、

仕事がうまくいかない落ちこぼれ、

コミュ障で友達が少ない僕が

ネットビジネスに出会い地道に勉強して

PC1台で家にいながら1週間で10万円稼ぐことができました。

しかも作業時間はほんの数時間程度です。

 

さらに、そのネットビジネスがきっかけで、

他の魅力的な起業家に出会い、

友達ができるなど人間関係が得意になりました。

詳細はこちら↓

 

映画

もし、大好きな映画が見放題になったら嬉しくないですか?

僕は嬉しいです。

 

でも、現実は1回1800円もして安くはありません。

そんな映画が見放題になった話を無料メルマガで話します。

登録フォームはこちら↓