10代の少女が母を探しに危険な冒険へ 映画「メイドインアビス」総集編2部をレビュー

こんにちは、ショウタクです。

 

今回は、

映画「メイドインアビス」総集編1、2部をレビューします。

それぞれの正式名称は、

前編は、旅立ちの夜明け

後編は、放浪する黄昏

です。

ちなみに、ネタバレはなしです。

 

総集編なので、以前に放送されたアニメ版をまとめたものになり、

メイドインアビスを見たことない方でもおススメです。

また、アニメ放送にないシーンもあるので映画を見てない方にもおススメです。

 

映画のあらすじ

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。

どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、

奇妙奇怪な生物たちが生息し、

今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っていた。

アビスの不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。

そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、

次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていく。

 

アビスの緑に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、

いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。

そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?

 

 

映画の感想

一見よくあるようなアドベンチャーものに思われるかもしれないが、

まったくそのようなことはなく、

ゲームで言うハードモードを超えたインフェルノモードです。

例えば、

出てくる敵が強いし賢いのでリコとレグは翻弄されたり、

アビスの環境が過酷なので苦戦を強いられます。

大人でも死ぬほどキツイのに、

わずか10代の少女が挑むなんて無謀すぎますが、

リコは冒険へ進むのです。

 

人によっては、子供が痛めつけられるシーンが苦手な人や

グロ耐性がないと観れない人もいるかもしれませんが、

僕は平気でむしろ最初の可愛らしいキャラとのギャップに惹かれました。

その辛いシーンがあるからこそ、この作品が人気になったと思います。

 

絵柄が子供向けに思われますが、

そんなことはまったくなく、

子供にみせたらアウトな気がします笑

 

映画はアニメ版よりも放送時間が短いので、

テンポよくストーリーが進みますが、

ストーリー構成がしっかりしているので、

違和感は感じず楽しめました。

 

個人的に好きなシーンは、

4階層目でイベントです。

物語が一気に楽しくなるので、

見てない方は見てはどうでしょうか?

 

以上が感想です。

 

作品の続きが気になる方(今なら無料で見れるチャンス!!)

U-NEXTで続きが観れます!

U-NEXTは、動画配信サービスです。

 

僕は家で映画を観る時は、

TUTAYAなどでDVDをレンタルしていました。

 

でも、今は、このサービスを使って本当に良かったです。

 

まず、外に出ないので楽ですね。

借りる時、返却するときも外にでない、しかも天気も気になりません。

 

あとは、返却期間内に観れないとすごく、悔しい思いをしていましたがなくなりました。

「あー、映画観てないけど返さなきゃな」

といった思いはしなくなりました。

 

そして、観たいときにすぐ観れるので、

「早く観たいな」なんてイライラしないことも使ってよかったです。

 

今なら31日間無料トライアルを実施していますので、

この作品を視聴した後でも期間内であれば一切お金がかかりません

 

さらに、登録時にポイントがもらえて、

見放題以外の購入が必要な映画や雑誌などに利用することが可能です。

 

登録は、こちらからどうぞ↓

プロフィール

 

 

初めまして、ショウタクです。

映画大好きのサラリーマンです

 

家に引きこもりがち、

仕事がうまくいかない落ちこぼれ、

コミュ障で友達が少ない僕が

ネットビジネスに出会い地道に勉強して

PC1台で家にいながら1週間で10万円稼ぐことができました。

しかも作業時間はほんの数時間程度です。

 

さらに、そのネットビジネスがきっかけで、

他の魅力的な起業家に出会い、

友達ができるなど人間関係が得意になりました。

詳細はこちら↓

 

映画

もし、大好きな映画が見放題になったら嬉しくないですか?

僕は嬉しいです。

 

でも、現実は1回1800円もして安くはありません。

そんな映画が見放題になった話を無料メルマガで話します。

登録フォームはこちら↓