最強サイヤ人ブロリーが現れた! 映画「ドラゴンボール超 ブロリー」をレビュー

こんにちは、ショウタクです。

 

今回は、映画

「ドラゴンボール超 ブロリー」

をレビューします。

 

映画のあらすじ

孫悟空は「力の大会」が終わった後も、

自身の能力を高めるために修行に精を出していた。

 

ある日、悟空とベジータの前にほぼ全滅したはずのサイヤ人ブロリーが現れる。

 

異なる道を歩んできた三人のサイヤ人が地球で出会い、

さらに悟空へのリベンジをもくろむフリーザも巻き込んだ闘いが始まる。

 

映画の感想

とにかく面白かったし、中だるみをしなかった。

終始、ワクワクのしっぱなしだった。

 

肝心のバトルシーンでは、

スピード感満載でジェットコースターのようにテンポがいいし、

映像の演出が最高にカッコいい。

 

あと、声優さんたちの演技が最高。

梧空役の声優の野沢雅子さんが当時79歳という事実に驚かされる。

プロってすごい。

 

他にも、敵味方のストーリーがしっかりとしていて、それぞれに戦う理由がある。

アクション映画だと、

敵が地球を攻めてきて正義のヒーローが倒すみたいなワンパターンが多いけど、

ブロリーには戦う理由があるので、

しっかりと面白みがある。

 

総合すると、子供だけでなく大人も楽しめる限界バトルアクション。

僕の言葉を聞くよりも実際に観た方が数倍面白さが伝わるだろう。

 

映画を観て感じたのは、

人生でわくわくすることはすごく大事。

 

人間わくわくするものがなくなったら、

刺激が少なくて死にかけます。

 

僕がネットビジネスで初めて稼げたときがそんな感じ。

その瞬間は楽しいし、没頭できる。

嫌なことも忘れて、前に進める。

わくわくは超価値があるってこと。

 

僕がドラゴンボールでわくわくするところは、

梧空が通常状態からスーパーサイヤ人になるシーン。

気を一気に上げて、

「ハァーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

「バーーーン!!!!!」

と変身する。

梧空は、金髪になり体のまわりにオーラ?みたいなものが出てくる。

そして、性格も温厚から攻撃的になるのも痺れる。

この映像、音声を見るだけで僕のテンションが一気に上がる。

「これからどんな戦いになるんだ」

と僕は梧空に期待する。

 

この変身シーンで味わうわくわくの瞬間をもっとリアルで味わえるように、

僕がわくわくできるものを作っていきたいと思う。

 

そして、僕が作ったものを見た人がわくわくしてくれたら嬉しい。

もっと、頑張らねば。

 

作品の続きが気になる方(今なら無料で見れるチャンス!!)

U-NEXTで続きが観れます!

U-NEXTは、動画配信サービスです。

 

僕は家で映画を観る時は、

TUTAYAなどでDVDをレンタルしていました。

 

でも、今は、このサービスを使って本当に良かったです。

 

まず、外に出ないので楽ですね。

借りる時、返却するときも外にでない、しかも天気も気になりません。

 

あとは、返却期間内に観れないとすごく、悔しい思いをしていましたがなくなりました。

「あー、映画観てないけど返さなきゃな」

といった思いはしなくなりました。

 

そして、観たいときにすぐ観れるので、

「早く観たいな」なんてイライラしないことも使ってよかったです。

 

今なら31日間無料トライアルを実施していますので、

この作品を視聴した後でも期間内であれば一切お金がかかりません

 

さらに、登録時にポイントがもらえて、

見放題以外の購入が必要な映画や雑誌などに利用することが可能です。

 

登録は、こちらからどうぞ↓

プロフィール

 

 

初めまして、ショウタクです。

映画大好きのサラリーマンです

 

家に引きこもりがち、

仕事がうまくいかない落ちこぼれ、

コミュ障で友達が少ない僕が

ネットビジネスに出会い地道に勉強して

PC1台で家にいながら1週間で10万円稼ぐことができました。

しかも作業時間はほんの数時間程度です。

 

さらに、そのネットビジネスがきっかけで、

他の魅力的な起業家に出会い、

友達ができるなど人間関係が得意になりました。

詳細はこちら↓

 

映画

もし、大好きな映画が見放題になったら嬉しくないですか?

僕は嬉しいです。

 

でも、現実は1回1800円もして安くはありません。

そんな映画が見放題になった話を無料メルマガで話します。

登録フォームはこちら↓