ビジネスで稼いで調子に乗った自分をボコボコに破壊したい

こんにちは、ショウタクです。

 

今回は、

過去の自分のやった過ちを懺悔、後悔、反省します。

 

僕はサラリーマンをしながらネットビジネスで1週間に10万円稼ぐことができました。

 

その時、正直僕は調子乗りました。

「え、ネットで稼げたじゃん。俺ってもしかしてすごい?」

 

また、周りの同じサラリーマンと比べて、優越感に浸っていました。

「あの、上司よりも月収多く稼いでいる」

「周りが残業でヒイヒイ言いながら稼いでいるのに、僕は家でサクッと稼いでいる」

みたいに勝手に他人と比較して調子に乗っていました。

 

で、その後改めて自分を見つめてみると、

「俺ってクソすぎる」

と笑えてきて、

「なんでこんなことをやったのだろう」

「もっと別の行動をしていたら・・・」

と同時に悔しかったです。

 

これは、自分の戒めのために書きます。

なので、本音で語り容赦しません。

だから、タイトルに自分をボコボコに破壊したいなんて書いてます。

 

自分にウソをついても意味ないからです。

他人に言われたらなんだこいつって思うくらい言います。

あらゆること言い放題です。

 

これを読むたびに毎回初心に戻り、自分が成長するのを感じます。

「もう、二度と同じ過ちをするんじゃねーぞ!!」

 

それでは、レッツスタート!

 

罪.ちょっと稼げたくらいで満足するんじゃねーよ!!

先ほども書きましたが、

僕は、自分で稼げたことに満足していました。

 

それが罪です。

極刑です。

 

正確にはもっと稼ぎたいけど、別に今すぐにやらなくてもいいかな?と考えて、

さぼりました。

「会社が忙しいし、疲れて眠いから今でなくてもいいでしょ」

「誰も僕がネットで稼ごうがどうでもいいでしょ」

と自分を正当化していました。

 

自分より稼げている人がいても、

「羨ましいけど・・・」

「まあ、関係ないし」

と自分を偽り無視をしていました。

 

ネットビジネスに出会った頃の僕は違いました。

「これで稼げるの?すげー!」

「俺はどこまでいけるんだろう!!」

と自分の可能性を信じてどんどん前に進みました。

あらゆる情報が新鮮で刺激を受けて楽しかったです。

 

だって、会社ではなく個人で、

人脈もいらない、特殊なノウハウを駆使したわけでもないけど、

稼げたのだからそりゃあ嬉しいに決まっています。

 

自分が頑張った分だけ結果に反映されたのです。

嬉しかったです。

 

だからこそ、どんどん新しいことを吸収しました。

素直だったし、プライドもないです。

知識に対する先入観もなかったです。

ただひたすらに学びまくりました。

 

自分の力がそのままお金になることは、

ゲームやアニメを超えた楽しさがありました。

 

だって主人公は僕ですから、

超リアルな体験ができるのです。

毎日が刺激だらけで新鮮でした。

 

でも、稼げるようになった時は、クソな自分がいました。

刺激もない、楽しくなかったのです。

 

その原因は、分かっていました。

それは、中途半端に稼げる知識を身に付けたからです。

 

よく言えば、ネットビジネスの基礎知識が

身に付いたと言えるかもしれません。

 

知識って基礎を掴んでおけば、

成果は楽勝に出る。

そのことを体感しました。

 

成果は偶然ではなく、必然。

もはや当たり前のことになっていました。

 

これが僕がダメになった理由。

 

もう、学ばなくても稼げるって思ったからです。

実際に、苦労することなくお金を手に入れられました。

 

けど、僕なんて超しょっぱいと感じました。

だって、ぶっ飛んでる金額稼いでいる人って、

超深いところまで学んでいるんですよね。

文字通り極めているといいますか。

プロフェッショナルですよ。

 

僕は良くも悪くも、

守破離の守を死ぬほど徹底しました。

 

確かにこれで成果が出ます。

地味じゃん?と思うかも知れないけど出るんですよね。

 

僕は地味な作業をやってきました。

決して、人と違うことをやったわけではないです。

 

むしろ、いきなり他と差別化を狙っている人をバカにしていました。

誰にも求められないことをやっているから、

成果がでないんだよと言いたいです。

基礎を学べよ。基礎を。

 

とにかく、上には上がいます。

しかも、僕はそれに対して不快感を持っていました。

「なんであの人はあんなに稼いでいるんだ」

「ずるいな!!」

なんて上がいるという事実にちょっとした苦しさを覚えました。

 

悔しいんだけど、あまり認めてないんだよね。

「でも、稼いでいると人と僕は関係ないし」

とか言って現実逃避していました。

まじ、なんでこんなにも、ひねくれたのでしょうか。

 

例えばですが、

以前の僕はお金はなかったけど、

普通に衣食住に困らない生活をしているから、

僕より圧倒的に稼いでいて年収2000万円の人が現れたときに、

「年収2000万円?すげー!」

「けど、僕は今の状態で生きていけるからべつにならなくてもいっか」

的なことを考えていました。

当時の僕はバカですね。

「ハァーーーーーーーーーーー!!」

「すっげーしょーもな!!!!」

 

何その考え!?

クソじゃん

子供みたいなこといってるんじゃねーよ

 

2000万円稼いでいる人がたった10万円稼いで喜んでいる僕と一緒なわけないじゃん

「俺、成長が止まっているって思えよ」

って今なら思えます。

 

けど、現実は目をそらして成長することを諦めていました。

 

あとは、すごい金額を稼いでいる人は、

何か悪いことをしてお金を集めているとか、

勝手に思って稼げていない自分を正当化していましたね。

 

上を目指していないのに、

口ばっかり動かしてクソ野郎ですね。

 

これが、ネットビジネスの良いところでもあり、

悪いところでもあると思います。

 

一度稼げるようになると、ダメ人間を作ってしまう所です。

 

そして、新しいことをしなくなので、

リスクがなくなります。

 

まあ、稼げるので問題ないですが。

 

でも、それだと新しい情報に触れなくなので、

どんどん退化していくんですよね。

 

ネット上で稼げるようになるから、

まあ、いっかみたいになるのです。

 

昔の僕は、本当に暗黒時代でしたね。

やっぱり、新しい情報に触れてこそですよ。

 

「極める」

ってことはやっぱり大事です。

 

でも、僕は現状に満足して、

極めていませんでした。

 

せっかく、時間があるのに極めてなかったです。

「あー、もったいない。」

 

「なに、ダラダラYouTubeを観たり、テレビ見たり、ゲームしたりしてるんだよ。」

「もっと稼ぎたいからネットビジネス始めたんじゃないのか?」

「少し稼げただけでお前は満足なのか?違うだろ」

 

「せめて、何かしら知識になることをやれよ」

「映画を観るとか、本を読むとか、新しい人に出会うとかやれることは、

いっぱいあるじゃん」

 

「暇ならなんかやれ」

本当にこの考えだと思っています。

 

貴重な、時間を湯水のようにダラダラと垂れ流してしまいました。

 

失敗したくない。

良いものじゃないと出したくない

という気持ちからどんどん作業に対してハードルがあがり、

行動できなくなっていました。

 

とはいっても、もし今貯金ゼロな状態なら超行動超行動するんですよね。

迷いがなくなってシンプルに行動できるのです。

 

やる・やらないとか考えないからです。

だってやらないと食っていけないので生活ができません。

 

もし、自分の目標が、

ある程度お金があって、友達と仲良くやって、恋人と幸せに暮らせる程度だと、

もう努力はしなくなります。

そうなると、退化する一方でしかないです。

 

人間新しい世界に触れなければ、悪い意味で慣れて退化するし、

新しい世界に触れて、極まったものが増えれば増えるほど進化します。

 

進化か退化しかないです。

真ん中はないと思います。

何もやらなければ落ちるのです。

 

じゃあ、僕はどっちを選択するの?

と聞かれたら、答えるのは

「進化」

です。

 

だからこそ、今は過去の自分をボコボコに前に進みます。

 

以上が、僕の過去であり、

過ちです。

 

このように残すのは、

人は過去の記憶を忘れて、

また同じ過ちを繰り返すからです。

忘れないように備忘録としてここに記します。

 

自分用に書きましたので、汚い表現もあるかと思われます。

ですがこれが読んでくれた人の刺激になり、

1人でも多くの人の心を動かせれば良いと信じて止みません。

プロフィール

 

 

初めまして、ショウタクです。

映画大好きのサラリーマンです

 

家に引きこもりがち、

仕事がうまくいかない落ちこぼれ、

コミュ障で友達が少ない僕が

ネットビジネスに出会い地道に勉強して

PC1台で家にいながら1週間で10万円稼ぐことができました。

しかも作業時間はほんの数時間程度です。

 

さらに、そのネットビジネスがきっかけで、

他の魅力的な起業家に出会い、

友達ができるなど人間関係が得意になりました。

詳細はこちら↓

 

映画

もし、大好きな映画が見放題になったら嬉しくないですか?

僕は嬉しいです。

 

でも、現実は1回1800円もして安くはありません。

そんな映画が見放題になった話を無料メルマガで話します。

登録フォームはこちら↓