等身大のヒーロー 映画「スパイダーマン:ホームカミング」をレビュー

こんにちは、ショウタクです。

 

今回は、映画「スパイダーマン:ホームカミング」をレビューします。

 

僕は、映画が好きでよく見るのですが、

やっぱり映画を見ていると話しのネタにもなるし、

こうやってブログ書くにも役に立つのでおススメです。

 

と言う訳で、レビューします。

 

映画のあらすじ

15歳の高校生ピーター・パーカーは、

まるで部活動のようなテンションでスパイダーマンとして活動していた。

まだ若い彼の才能に気付いたアイアンマンことトニー・スタークは、

ピーターを真のヒーローとして育てようとする。

スタークに新しいスーツを新調してもらったピーターは、意気揚々と街へ乗り出しパトロールする。

そんなある日、宇宙のテクノロジーを使った武器商人に出会う。

 

 

映画の感想

スパイダーマンはヒーローだが、まだ少年で未熟。

十代らしい、行き過ぎた正義感とか暴走感を持つため、

大人の言うことも聞かないし時に周りをピンチにする。

そのたび、葛藤する。

でも、周りの人を助けるために何度でも立ち上がる。

そして、スパイダーマンの成長が今後さらに面白く感じる。

 

個人的に好きなシーンは、飛行機の戦闘。

映像もキレイで迫力がある。

 

過去作のスパイダーマンと比べて、

未熟だ、見ていられないという意見があるが、

これはこれでありかなと個人的に思う。

これまでの作品で一番身近なヒーローに感じられた。

 


初めまして、ショウタクです。

僕は、仕事がうまくいかない落ちこぼれで、

コミュ障で女性にモテない友達が少なかったですが、

ネットビジネスに出会い地道に勉強して、

PC1台で家にいながら1週間で10万円稼ぐことができました。

 

さらに、努力してビジネスを仕組み化することで、

月30万円の不労所得を作り、脱サラしました。

 

そして、そのネットビジネスがきっかけで、

他の魅力的な起業家に出会い、友達ができるなど人間関係が得意になりました。

こんなことを書くと超怪しいですよね?

数年前の僕なら速攻疑っていましたので、その気持ち分かります。

 

でも、こんな世界もあるということを知ってください。

そのうえで、僕のブログを見て下さい。

 

僕の理念として、

ビジネスすれば人生誰でも逆転できると思っています。

ビジネスで仕組み化をして個人でお金を稼げれば、

お金に困らないし、

自由な時間を手に入れられる、

変な人と付き合わないので精神的に楽になるし、

長時間働くことがないので健康になれます。

だから、ネットビジネスは超おススメです。

 

毎日が退屈で、仕事が嫌になり、コミュ障だった僕が

どのようにして人生を変えたのか??

 

詳細はこちら↓

何のとりえもないサラリーマンがネットビジネスに出会って人生変わった物語


ブログでは話していない、限定情報はメルマガで話しています。

メルマガでは主に、

どのようにしてビジネスをする上で大事な、

仕組み化について話しています。

ビジネスを仕組み化すれば、あなたが遊んでいてもお金が入る夢のような生活ができます。

メルマガ登録は無料です。