手汗を洗い続けてボロボロなったヒロシと手が制汗剤でサラサラになり彼女ができたケンタ

僕は、

サラサラな手になったことで、

マウスやPCが汚れなくて仕事に集中できるようになったり、

女性と手を繋げるようになりました。

 

それは、制汗剤のおかげです。

 

僕は、運よく友人からある制汗剤のことを知りました。

 

そして、その制汗剤を使っていると、

汗で酷かった手が変わっていきました。

さらに、

手汗が治まったので、プリントを持ってもシワシワにならないので快く他人に配れる、

PCやマウスに触れても汚れが気にならないので仕事に集中でき効率が上がる、

手汗が気にならないのでコミュ障の僕が女性と手を繋いで、

楽しくデートできるようになりました。

 

そして、この制汗剤のことを後輩であるヒロシとケンタに教えました。

1人は手汗が改善して彼女ができました。

もう1人は手汗が変わらないし、肌がボロボロになりました。

 

そのことについて話します。

 

結論から話すと手汗が改善したのは、ケンタです。

また、手汗が変わらなかったのはヒロシです。

 

元々、ヒロシとケンタも僕と同じように手汗が悩みでした。

そして、手汗の対策でやっていたことは、ハンカチで拭く事と手洗いです。

しかし、この対策では一向に改善する気がしませんでした。

 

手汗をハンカチで拭いたり、手を洗ったりすることは、

手汗が出た後の対策です。

なので、汗で汚れた手をキレイにしたり、

汗の不快感を改善したりすることは可能ですが、

一般的な人より手汗が多い人の手汗の量を減らすことはできません。

また、手汗をかかないように予防することも不可能です。

 

さらにどちらもやりすぎると肌にダメージを与えます。

手洗いは、汗と一緒に必要な油分と水分を奪い去り、

手が乾燥して荒れます。

また、ハンカチで拭きすぎるとハンカチの摩擦で、

肌が傷つきます。

 

このことから、手洗いやハンカチで拭く対策は、

手汗で悩んでいる人がやっても手汗が治まりません。

 

ですが、ヒロシとケンタは、そんなに深く考えず、

みんながやっているし、ずっとやってきたことだからと言う理由で、

手汗が出たときは手洗いとハンカチで拭くことを続けていました。

 

そんな時に、僕が手汗を改善したことを噂で知ったようで、

「どうやって改善したのか?」と2人から聞かれました。

そして、僕は「制汗剤を使っただけ」と答えました。

 

ケンタは、その話を聞いて半信半疑ながらも、

僕がおススメする制汗剤を購入して試してみました。

 

すると、1日に汗を何度も拭いたり、洗ったりしていた回数が減っていくのです。

今までは、

「あー、また汗をかいてしまった。」

と汗をかくたびに落ち込んでいました。

でも、汗をかくことが減ったので、ケンタは笑顔になる回数が増えました。

「毎日が楽しい」、

「無駄に汗をかかなくなるとこんなにも嬉しくなるのか」

と驚いていました。

いつも汗をかいて自信を無くしていたケンタに自信がついてきます。

そして、今まで諦めていた恋愛に挑戦して、

念願の彼女を作ってデートを楽しんでいます。

「彼女ができたことで、生活にメリハリがついて、仕事も楽しくなりました」

と喜んでいました。

 

一方で、ヒロシは

「ふーん。良さそうですね」

くらいの感じで、

「制汗剤を使って手汗が改善したら苦労しないよ」

と決めつけて今まで通りの手汗対策を続けました。

 

そして、ヒロシの仕事が忙しくなり、

ストレスやプレッシャーが増えて手汗の量が以前よりも多くなりました。

なので、手を洗う回数とハンカチで汗を拭く頻度も増えました。

 

先ほども、言いましたがハンカチで拭きすぎたり、

手を洗いすぎることは手にダメージを与えます。

 

ヒロシの手もダメージが蓄積して、

皮がめくれて、赤切れになり手がボロボロになりました。

そして、痛みがでてきたので、

皮膚科に行って、高額な薬を使い治療していました。

 

「手汗が気持ち悪いから対策しただけなのに・・・」

と内心落ち込んでいました。

 

そんなこんなで、2ヶ月後、

ケンタは手汗が治まって彼女ができるまで人生が変わり、

一方で手汗を対策していたら、

余計に肌の状態がひどくなって時間とお金を無駄にしたのです。

 

どうですか?

世間がやっているからと言って、今まで通り手汗対策をした人と、

半信半疑ながら制汗剤を使った人の結果がこんなにも違うのです。

 

汗をかいたらハンカチで拭く、手を洗う行為は、

手汗が少ない人ならいいかもしれませんが、

いつも手汗をかいて回数が増える人がやっては、

逆に肌を痛めてしまうかもしれません。

 

だからこそ、手汗が一般的な人より多く、

悩んでいる人は制汗剤をおすすめしています。

 

制汗剤は、手術と違い手軽にできるし、肌を傷つけないので安心です。

 

手汗に関することをブログで書いているので興味のある人は見てください。


初めまして、手汗そうたと言います。

 

20年間、手汗で悩んだ僕が1ヵ月で、

サラサラな肌をゲットした方法を知りたくないですか?