嫌な仕事・うざい上司・長時間残業で人生最悪だったからビジネス始めてみた

こんにちは、そうたです。

 

あなたは、仕事が辛くないですか?

 
僕は、現在進行形で会社員をしていますが辛いです。
 
 
だって、好きでもない仕事を1日8時間以上、
 
無能な上司に無理やり仕事を押し付けられて体力と精神を削る毎日。
 
得られるものは、ちょっとしたお金。
 
こんなの理不尽すぎます。
 
 
だから僕はずっと
 
「仕事をやめてーな」
 
と思い、
 
ある日何か良い方法をネットで探していた時にビジネスの世界にたまたま出会いました。
 
 
最初見たときは、
 
「こんなの稼げるわけねーよ」
 
「怪しすぎる」
 
「信じて買ったやつが搾取されるだけ」
 
とめっちゃバカにしていました。
 
 
でも、内心は
 
「金稼いでるやつは羨ましいな」
 
と憧れていました。
 
そして、試しに勉強してみました。
 
「まあ、胡散臭そうであるけどやってみるか」
 
どうせ、今の人生を続けたところでいいことないし、
「あーあ、仕事辞めたいな」
と何十年も思い続けるだけなんだから。
 
 
そして、実際やってみたらすごく魅力的な世界であることに気づきました。
 
まずは、
 
ハピタスというサイトで1万円稼げました。
 
「うそ、これだけでお金稼げた」
 
「1万円は少ないかもしれない、でも労働以外で稼いだ僕の稼ぎだ」
 
 
 
その時、僕の価値観がぶっ壊れました。
 
だって今まで大嫌いな仕事をして稼ぐしかなかったのに、
 
パソコン作業しただけで1万円稼げたのです。

 

「世の中、まじで何も知らないで生きてきた」

「こんな方法で稼げるんだ」

と痛感しました。

 

「会社で働く以外にも稼ぐ方法はあり、

会社員よりも稼いで楽している人はたくさんいる」

「あー、僕ってまじで損しかしていないじゃん」

「うわー、自分でビジネスしている人たちがずるい」

(実際に稼いでいる人たちはなにもずるくありません・・・)

 

「僕だって楽に稼ぎたい」

自分の力で稼いでいる人たちが羨ましくも自分が情けない。

 

「こっちが毎日早起きして、行きたくない会社に行って、

8時間以上働いているのに稼ぎが少ないし、疲れるばっかり」

 

「一方で、ビジネスを学んで稼いでいる人は、

少ない作業時間で効率よく稼いで、

余った時間は自分の好きなことに使い放題」

 

「世の中、不平等だ!!」

「なんで、誰も教えてくれないんだ」

 

「僕は、毎日無駄にYouTubeでゲーム実況見ていたり、

ネットの掲示板まとめサイトを見ていたりして、

本当に時間を無駄にしていた」

「なんも努力をしないで、ただ現実に不満ばかり持っていた」

 

「本当に、何でもっと行動しなかったのか」

「くそー!!!」

 

 

ここまで色々、感情的になりましたが、

ここでいくら不満をぶちまけても、現実は変わらないので

今はもっと自分を成長させるために勉強しています。

 

「もっと稼ぎたい」

「だから勉強して自分の生活を変える努力をする」

 

そして、今はもっと自分で稼ぐためにビジネスを学んだり、読書をしたり、ブログを書いています。

 

僕は自分でビジネスをやる前は、

「自分で稼げたら嫌な仕事をしなくていいけど、そんなに現実甘くないでしょ」

「どうせ、僕がやっても稼げないよ」

「経済のこと何にも知らないし、パソコンで難しい作業なんてやったことない」

「僕はバカだから稼いでいる人たちみたいに才能やセンスがないから無駄」

と不安でした。

 

もしかしたら、このブログを見ているあなたも同じ気持ちかも知れません。

でも、大丈夫です。

 

僕の場合、

他人に比べて結果が出ることが遅く自信を無くしていました。

「あの人は稼げているけど、僕は・・・」

「きっと僕にはセンスがなかったんだろう」

と思い諦めかけました。

 

でも、現実の辛い仕事を続けている自分が大嫌いでした。

だから、

何度もビジネスを繰り返し学び、繰り返し実践しました。

その結果が今に至ります。

 

最初から上手くいく人は少ないです。

繰り返すことで人は学び、

自然とできるようになります。

 

ぶっちゃけ、会社員をしている時点で自分の力で稼げる可能性は高いです。

だって1日8時間以上作業をしているのだから、

努力する方向をちょっと自分で稼ぐために頑張れば、

自分に力が付きます。

努力すればするほど、自分の稼ぎにつながるのがビジネスの世界です。

 

一方で、いくら努力しても結果がでにくいのが会社員です。

僕は自分で好きな仕事をしている会社員ならすごく羨ましいです。

でも、僕を含めてほとんど人がイヤイヤ仕事をしていはずです。

 

向かう方向さえ間違わなければ希望しかないです。

僕は嫌な会社のために努力するのではなく、

自分がラクするために努力しています。

 

また、ビジネスなんて大抵の人が知らないので、

怪しいと思ったり、

稼ぐことなんて無理と感じます。

これが、大多数の持っている人が持っている考えです。

僕もそうでした。

だって、普通に生きていたら自分で稼ぐなんて考えることないですよね。

人は自分が知らないことに、不安になったり、怪しいと感じ拒否する反応は正常なことです。

でも、ずっと拒否していては現状は変化しません。

だから、僕は自分でビジネスを知ることに決めました。

 

ビジネスを例えると自転車と同じです。

初めて自転車に乗るときは、

不安や恐怖を感じませんでしたか?

「転んだらケガをして痛い思いをする」

「自転車に乗れたら楽しいけど、こんなに操作が難しいからできる気がしない」

 

でも、何度も練習することで乗れるようになったはずです。

これが、ビジネスでも同じことが言えます。

 

僕は、ここでビジネスを教えているのは、

教えた対価として自分にお金が入るし、

教わった人は自分で稼げるようになって人生が変わる経験ができるので、

凄く価値を感じるからです。

 

だって、普通に社会人をしているとずっと仕事に不満を言いながら生活を続けないといけません。

でも、自分で稼げるようになれば、

お金が入るし、ストレスが減るし、時間を自分の好きなことに使えるとメリットだらけです。

 

僕のブログでは、ビジネスや自分が勉強したことを発信しています。

そして、一番初めに稼いだハピタスの使い方について説明しています。

もし、僕の話を読んで興味を持った人は、

度の記事からでもいいので一度読んでみて下さい。

 

ここまで、読んで頂きありがとうございました。


ただ読書をするだけではもったいない。

誰でも「読む」、「書く」、「伝える」を成長できる

「読んだままにしない読書術」を無料メルマガで教えています。

 

ただ読書をするだけでは、

ほとんど読んだ知識は忘れます。

これは脳の性質なので仕方がありません。

僕も昔はよく本を読み終わった後に、

「この本は何を言いたいのだろう?」

と分からなくなることが良くありました。

これでは読んだ内容が身に付かなくて、

時間を無駄にしていました。

 

でも、僕が教える読書術であれば、

苦労して得た知識を自分のものにして、

人生をより充実させることができます。

 

この読書術は仕事はもちろん、プライベートで役に立ちます

下の画像からメルマガフォームに移動できます。↓