恋愛を学んだらすぐに彼女を作れた

こんにちは、ショウタクです。

 

恋愛って難しく感じませんか?

今まで関わり合いのなかった女性に、

こちらから声をかけて仲良くなり、

そこから発展させて互いに好きな状態にさせる。

 

恋愛経験がなかった私であれば、

「えーーーー!そんなの無理じゃん!!」

「だって俺モテないし!!」

と即言っていました。

 

でも今は、そんなことはありません。

女性に話しかけて、しだいに仲良くなって、

互いに好きになって付き合うことができます。

 

彼氏・彼女がいる人からしたら普通のことかもしれませんが、私は違いました。

相手に好きなってもらう?

魔法でも使ってるのか?

と信じられませんでした。

 

モテない、自信がないだから動こうとしなかった

「彼女は作りたい!」

これは中学生の頃からずっと願っていました。

でも、自分はカッコよくないしモテないだろうと

積極的に彼女を作る行動ができていませんでした。

その考えがずるずると続いて学生、社会人にまでなっていました。

 

ちなみに、年々男性で彼女がいない人の割合は増えているようです。

大手企業のゼクシィがアンケートを実施しています。

恋愛経験ゼロの20代男子は40%!?

 

では、私を含めてなぜ恋愛経験のない・少ない男性が増えたのでしょうか?

 

ネットが恋愛に自信のない人を量産した

今はネットが身近な存在になっています。

私も、毎日ネットを活用しています。

ネットっていつでも使えて便利ですよね。

でも、このネット社会が恋愛に自信のない人をたくさん作った原因なると考えてます。

 

原因は、男性がネットで好みの女性を見て満足してしまうことです。

画面に映る可愛い女性を見て、

「あー可愛いな」

と満足してしまうのです。

ネットで検索すればたくさんの美人や可愛い子を見ることができます。

例えば、

新垣結衣さん、綾瀬はるかさん、橋本環奈さんなどです。

普通に生活していても出会えないくらいのとびきり素敵な女性を見れます。

 

ネットがない時代は、身近に自分好みの女性がなかなかいません。

なので、男性は出会いを求めて自然に女性がいるところに行き、彼女を作ります。

 

しかし、ネットがあれば好きな女性を見るのに、

恋愛をして嫌われたりすることがなくて楽だからです。

画面の向こうに映る女性たちは、文句も嫌なことも言いません。

さらに、Hな気分になってもAVを見て処理できてしまうのです。

 

男性がネットだけで満足し続けてしまうと、

どんどん現実の女性と接点がなくなり、

恋愛経験がなくなり恋愛に自信を無くしていくのです。

「現実の女性と何を話していいか分からない」、

「どうやって彼女を作ればいいか分からない」となるのです。

 

恋愛に自信がない私はどうしたのか?

恋愛に自信がなかった私は、

恋愛の情報商材を買いました。

そして、恋愛を学び実践しました。

そうすることで、彼女ができました。

正直、びっくりしてます。

「え、これで彼女ができるの!」

彼女の作り方を知らなかったので、

彼女を作ることは大学の受験レベルに難しいものだと思い込んでいたのです。

でも、そんなことなくてやり方さえ学べば高校生でもできるレベルでした。

 

情報商材なんて聞くと怪しさ満点ですが、

今はそう感じていません。

これも、学んだからです。

 

モテない人ほどチャンスがある

これは、モテない人ほど自分を変えようと思っているからです。

 

先ほども話しましたが20代の40%が恋愛経験がありません。

そして、20代男性の20%しか恋人がいないのです。

しかし、これはチャンスなのです。

 

元々モテる人と恋愛の方法を知ってモテた人達が、

可愛いくて性格の良いモテる女性を彼女にしているのです。

つまり、今までモテなかった人でも恋愛の方法を学ぶことでこの20%に入り、

彼女を作ることができるのです。

 

モテなかった私は、恋愛の方法を学ぶことでモテる側に入ることができました。

そして、恋愛に自信がない自分から変わることができました。

 

————————————————————————————————————————-

普段の生活で女性との出会いがなかった僕でしたが、

マッチングアプリを使ったことで好みの女性と仲良くなり、デートすることができました。

 

恋愛初心者こそマッチングアプリがおススメです。

 

そんな、僕がマッチングアプリの攻略法を無料で教えています。