「知識」が29年間で恋愛経験ゼロの彼女ナシな僕に彼女をくれた

こんにちは、ショウタクです。

 

僕は、彼女ができた事で見た目も内面も大きく変わることができました。

変われたのはズバリ「知識」のおかげです。

 

29年間彼女がいない僕でも、

知識を学んだことで彼女を作れるようになりました。

そして、自分に自信もついたし、女性と会話ができるようになりました。

それに伴う、学ぶ意欲を得ることができました。

 

でも、元は

・29年間彼女ナシ

・女性との会話が苦手、緊張する

・ダサい、非イケメン、ヘタレ

などの到底彼女ができそうな男ではありませんでした。

 

そして今回は、

知識のおかげで変われた僕が人生変わりたいなら知識を学ぶメリットを教えます。

 

知識を学ぶメリット

・可愛い彼女を作る成功率が大きく上がる

・迷わないから精神的に楽

 

活字アレルギーでマンガしか読まなかった幼少時代

知識を学んだから変われたと先ほどいいましたが、

元々は読書が苦手な活字アレルギーでした。

 

小学生の時は、

文字が少ないマンガや大きな絵が載っている図鑑を読んでいました。

 

マンガのいいところは、セリフや解説がよくわからなくても、

キャラクターが動いてくれるので、

話が進んでくれることです。

でも高校生の時に読んだセリフが長いデスノートは疲れて読めなかったです。

 

僕は活字を読むと、

理解が追い付かないのです。

 

そのため読むスピードが遅くなって、

イライラして飛ばして読んでしまって

さらに内容が分からなくなって読むのを諦めるのがお決まりのパターンでした。

 

読書が好きという人間は、

僕と違ってどこか頭が良い人間だと子供ながらに感じていました。

 

あと、本当に読書が苦手で小学校の時の読書感想文に随分と苦労しました。

親に、

「あんた、はやく本を読んで書きなさい」

と言われますが、

楽しくない本を読む気になれず怒られて泣きながら書いた、

悲惨な思い出をこのブログを書きながら思い出しました。

 

中学生、高校生、大学生になっても、

活字は教科書くらいしか読まなかったです。

でも、活字が苦手なので現代文や日本史、世界史など、

文字がたくさん書かれている文系科目が壊滅的な成績でした。

でも、親や先生のおかげで、学業は何とかやり遂げることができました。

 

過去にまったく本を読まないで生きてきた僕ですが、

恋愛において知識の重要性を知り、

恋愛の知識を高めています。

書店で売っている恋愛本を10冊買ったり、

ネットで出回っている情報商材を買ったりしました。

 

あと最近だと、電車に乗って5分でも空いた時間があれば、

電子書籍を読んでいます。

 

この変化は、小学生の頃の僕は想像もしていないでしょうね。

 

僕はこの時まで、

「学ぶ意欲」

がありませんでした。

 

人に勉強しろ言われたからが主な勉強理由でした。

だから、小学生~大学生までの勉強は退屈かつ何に使えるのか分からず、

ただテストでいい点を取るためだけを考えていました。

まわりの大人に

「勉強しないといい大学行けないよ」

「勉強しないといい会社に入れないよ」

と言われ続けていました。

だから、

学ぶことに楽しみを見つけることができずにイヤイヤ勉強していました。

 

そんな僕が大人になって、

女性と付き合いたい、

愛情を感じたい、

セックスをしたい、

孤独から解放されたいなどの欲望のために知識を学び、

自分がいかに無知で生きてきたことを知りました。

 

「こんなことじゃ、彼女なんてできる訳ない」

と痛感しました。

 

と同時に彼女がいて本当にモテる人は、

知識にお金を払い続けているし、学び続けている。

 

あらゆる人とどんな内容でも楽しくトークできるほど頭の回転超良いな。。。。

僕もこんな人みたくなりたい!!!

 

心の底から知識の重要性を知り、学ぼうと思ったのは、

これが人生初でした。

楽しく生きていくには、知識が必要なのです。

好きな人に愛されたいと言う気持ちは、

人をここまで動かしてくれたのです。

 

知識に自己投資すると自分の成長を感じてワクワクした

僕が知識を学ぶようになれたのは、

女性と付き合いたい、

愛情を感じたい、

セックスをしたいなどの欲望です。

学ぶことに目的ができたからです。

 

彼女を作るために学ぶ、

実践して女性と仲良くなれる、

さらに、学ぶ

さらに、実践してもっと女性と仲良くなれる

この繰り返しで最終的に彼女を作るまでに至りました。

この時は、自分が成長している気がしてワクワクしました。

 

そして、冒頭でお伝えしたメリットを得られたからです。

知識を学ぶメリット

・可愛い彼女を作る成功率が大きく上がる

一般的には、

イケメンは美女と付き合える、

非イケメンはブスとしか付き合えない、

と言われてますが僕はそう思いません。

イケメンでなくても美人な女性と付き合えることはできます。

街中を歩く、美女と野獣のカップルが例になります。

 

・迷わないから精神的に楽

知識があると自分の行動に自信が持てるようになります。

知識を学ぶことだけでは彼女はできません。

実行しなくてはいけません。

 

そのため、最初の一歩が踏み出せるようになります。

大事なのは、まずやること。
だけど、やるためにはちょっとでもいいから指針は欲しい。

その指針。戦略。

 

それを脳みそからひねり出すのは日々の学びなんですよね。

学習、実践、学習、実践。

そのようにして、
恋愛経験値がどんどんたまってくる。

そうなってきたらもうこっちのものなわけですよ。

 

そうして僕は、昔は苦痛だと感じていた女性との会話も平気になれたのです。

そして、彼女が作れたのです。

 

恋愛は人が成長する貴重なチャンス

恋愛を通じて、自分が大きく変わる体験をできました。

僕の恋愛は、

恥ずかしい経験をしたから、度胸を鍛えられました。

女性に振り向いてもらいたいから、

相手の心理について考える機会になりました。

 

恋愛をするとは、人生を深めることになります。

恋愛が怖くて、避けたいかもしれません。

 

しかし、恋愛を避けるのは、

人生で最も大切な経験を避けているようなものです。

恋愛から逃げないでください。

恋愛をしなくても1人で生きていけるかもしれませんが、

僕は歳をとったときに孤独で寂しい思いをするのは嫌だったので、

長い人生で考えると、恋愛をするべきだと考えています。

 

どんなに素晴らしい経験も、恋愛にはかなわないと思っています。

恋愛とは、人の愛に直接触れる経験です。

 

僕は、アニメ、マンガ、映画が好きです。

理由は、感情が動くからです。キャラクターに感情移入して、

ワクワクしたり、嬉しくなったり、悲しくなったり、

まるで自分のように感じるからです。

そして、それは恋愛にも言えます。

さらに、僕は恋愛の方が、アニメやマンガ以上に感情が動きました。

なんせ、僕が物語の主人公だからです。

 

彼女がほしいなら、

「俺はどうせモテない」

とか変な意地を張らずに素直に学びましょう。

 

そうすれば、今までよりずっと楽に恋愛が成功します。

 

————————————————————————————————————————-

僕は、

・童貞

・コミュ障

・生まれて彼女がいたことがない年齢=彼女いない歴の男

・勇気を出して合コンや街コンに参加して100人の女性に出会っても成果は出ない

などなどとにかくモテない男でした。

 

そんな僕がやったある行動で彼女はできたし、お金もゲットすることができました!

怪しい、ウソと思われるかもしれませんが、

まずはこちらのページを見てください。