モテないネガティブ思考だった僕がポジティブ思考になり人生楽しくなった話

こんにちは

ショウタクです。

 

今回は、

「モテないネガティブ思考だった僕がポジティブ思考になり人生楽しくなった話」

についてお話します。

 

その方法は、3つあります。

1.寝る前になりたい自分を妄想する

2.ネガティブなもの・人に触れない

3.知識を学ぶ

 

僕は、元々超ネガティブでした。

あと、コミュ障、モテないし生きる意味を失って、毎日ダラダラ過ごしていました。

何をやるにも悪い方に考えて、逃げの人生を送ってきたと感じています。

何をやるにも本気になれない。

「どうせ、自分は大した人間でないから」

と自信がなかったです。

でも、今はだいぶマシになりポジティブ思考になりました。

そして、前よりも人生が楽しいです。

と言ってもまだまだな部分はありますが、

少しでもポジティブ思考になりたい人は参考にして下さい。

 

詳しい説明に入る前に、

まずポジティブになるメリットは、

失敗を恐れず、常に挑戦できるからです。

だから、何が起きても

「俺はできる!かかってこいよ!!」

状態になれて最強の人間だからです。

つまり、ポジティブ思考だと新しいことに挑戦できるのです。

 

例えば、彼女がいなくてモテたいと思う人がいたとする。

この人がポジティブ思考の場合、

1人、2人の女性にフラれても、

多少落ち込むかもしれませんが、

「次はこうしたら彼女はゲットできる!」

と次の行動に移せるのです。

そして、もしかしたら3人目で成功するかもしれないのです。

 

でも、この人がネガティブ思考の場合、

「彼女はほしいけど、俺にはどうせ無理だな・・・」

と行動する前から諦めたり、

1人や2人にフラれたら、

「やっぱり俺には無理だ」

と諦めるのです。

これでは、彼女が欲しいという目標はいつまでたっても達成できません。

そして、「は~、彼女ほしいー」と思っているだけで終わってしまうのです。

そして、しだいに彼女いらなくね?お金の無駄じゃね?時間の無駄じゃね?

というように、彼女が欲しいという目標ですら疑い、否定してしまうのです。

こうなると、すべてのことに対して「どうせ無駄、失敗する、変わらない」などと、

決めつけて行動できなくなります。

 

「まだ起こってない未来のことを勝手にネガティブに捉える」

普段、見たくもない番組を見たり、やりたくもないSNSを見たりなど、

本気にやりたいことではなく、

無駄な時間を大量に使っているくせに、

挑戦をしようとするとこのようにていの良い言い訳として、

ネガティブの時は出てくるのです。

 

ネガティブな自分からポジティブになる方法

1.寝る前になりたい自分を妄想する

寝る前は、潜在的な意識がすごく強く発動する。

目をつむっているとスマホやテレビが見れないので余計な情報が入ってこない。

つまり、自分の頭の中にある情報しか考えられない。

「明日、会社やだなー」、「彼女ほしいー」、「将来、どうしよう」、「やせたいなー」など。

ここで、ネガティブなことを考えると、

次の日もそのまた次の日もネガティブな事ばっかり考えてしまう。

だから一切のネガティブを消して、妄想ばっかりすることをオススメする

本当にくだらなくていいし、アホかと思えるくらいの妄想でもいい。

 

例えば、新垣結衣と付き合いたいなーと妄想したとする。

ここで、ネガティブ思考だと、

「ガッキーみたいに美女だとイケメンしか付き合えないのかな?」

「そうだとすると、俺イケメンでないから無理かなー」

「やっぱり、俺に彼女なんてできねー」

「俺をイケメンに産んでくれなかった親と神を恨んでやる」

みたいになる。

 

でも、ポジティブ思考な場合は違う。

「彼女はガッキーがいいな」

「ガッキー本人は無理でも同レベルで可愛い女優さんは一般人と結婚した人もいるな」

「だったら、俺でもイケるじゃん」

 

「そういえば、この前街で見かけたガッキー似の可愛い女性の彼氏は言うほどイケメンでなかったな」

「なんで付き合えたのだろう?トーク力かな?」

「であれば、俺もトーク力鍛えたら可愛い女性と付き合えるかも」

「なんだか、楽勝になってきたな」

「俺、ポジティブだからイケるでしょ」

 

アホか?と思われるかもだけどこれがじわじわ効いてくる。

やるとわかるのだが、なぜかわらえてくる。

で、この笑いが大事なのだ。

で次から次へと考えると良い。

 

例えば、僕の場合、フランス美女と知り合いたいとしよう。

「まずは、フランス美女は何が好きかな?やっぱりワインかな」

「じゃあ、共通の話題を持つためにワインについて勉強しようかな」

「勉強したワインの知識を、YouTubeで発信したら、フランス美女が見てくれて共感してくれるかも」

「そこから、やり取りすれば仲良くなれるかも」

「じゃあ、ワインについて勉強するか」

みたいな感じ。

 

これは、妄想なので、非現実的なことでもかまわない。

ネガティブを一切排除してひたすらに妄想をかましまくる。

 

ポジティブだと仮に失敗しても全部人生ネタになり、マインドを得られる。

これは究極的に強い。

失敗したことを恐れて失敗談を人に話せないよりも、

失敗談をネタにできる人の方が長期では成功するし人生面白くなると思うし、

どんどん挑戦できるから圧倒的に楽になる。

 

2.ネガティブなもの・人に触れない

普通に起きている時も寝る前も無駄にネガティブなものに触れないこと。

例えば、全然挑戦してない人たちの飲み会などには僕は基本的にいかない。

無駄にネガティブだし、ありもしない妄想をしまくっているから。

 

例えば、彼女がいない集団の飲み会の場合、

「やっぱり、出会いがないですね」

「仕事ばっかりしている俺には無理ですね」

「なんか、彼女いなくてもいい気がしてきましたわ」

 

そりゃそうよ。って思う。

だってほとんどの人がすぐ諦めるから。

やめるから。

だから、彼女がいない。

 

彼女がいる人は少なからず努力をしてきた人たち。

いきなり美女が目の前に現れて、「私を彼女にしてください。」みたいな恵まれたイベントは起きていない。

この飲み会にいる人たちは、成功者をあまりみないから、

自分らが正解だとおもっているわけで、

こんなネガティブな人たちといてもネガティブ思考がうつるだけで、いいことがない。

あと寝る前も考えない。

それよりもとにかく挑戦をすることを考える。

 

ありもしないネガティブ非現実を考えている人とは基本距離を置いている。

だってそんなことを言ったら、

明日突然車にひかれて死ぬかもしれないし、刺されるかもしれない。

そうなってはきりがない。

そんなことばかり考えていると、生きる意味を失いなにも行動できなくなる。

 

3.知識を学ぶ

もし、僕が失恋したとしても、1~2ヶ月でまた新しい彼女を作れる自信がある。

なぜかって?

それは、僕が彼女の作り方を熟知しているから。

 

僕の友人は彼女がずっといなかったけど、

僕がアドバイスしたら2ヶ月で超かわいい彼女ができた。

友人に彼女ができなかったのは、間違った知識で彼女を作ろうとしていた。

彼の方法は、あながち間違いではないが、彼女を作るまでに時間がかかるし、成功率も低い。

だから、なかなか彼女ができなかった。

 

恋愛は知識の差が大きく影響する。

大抵の非モテ男性は、知識なしで突撃するから自爆して、自信がなくなり諦めることが多い。

 

彼女を作りたいというゴールがあれば、そのゴールにたどり着くまでの道のりを知る必要がある。

この道のりを間違えると、遠回りしたり、崖から落ちて再起不能になったりする。

だから、最速で彼女を作るためには、「知識」がいる。

どの道で行けば、自分がゴールにたどり着けるのか知る必要がある。

 

ネガティブ思考全否定ではない

ここまで、ポジティブ思考になろうと言ってきたが、

ネガティブがすべてダメと言っているのではない。

 

もし、ポジティブ思考だけだったら、

「俺、デブだけど彼女から、女性に声かけまくってやる」

「絶対成功するぜ。デュフフフ」

みたいなにやってはまずモテない。

ぽっちゃり好きの女性もいるかもしれないが、大半が普通体型好きである。

 

こんな感じでポジティブ思考だけだと、崩壊する危険性がある。

だから、真の意味での健全な思考は、

ネガティブの良さとポジティブの良さを両方どりすることである。

このままだと、デブだとモテないだろうなあ。

だからこそ、やせてやるっしょ。

ダイエットしてやるっしょ。

というのが健全であるということだ。

現状を否定はするが、未来には希望を抱くということである。

「モテない」、「お金ない」、「太っている」などを言うだけでなく、

「モテてやる」、「稼いでやる」、「やせてやる」が必要。

今のままではダメだが、これから頑張ったら、、ウヒョヒョ。というノリである。

「やせたら超絶モテるだろうな。楽しみだな」と考える

 

実際僕もネガティブな面があるからこそ、伸びた部分もある。

どっちだよ?と思うかもだが、両方必要だ。

挑戦するときはポジティブ思考になると良い。

だが現状何も変わってないのに無駄にポジティブなのは謎である。

そーゆうときはネガティブになればいいのでは?と思う。

積極的ネガティブとでも言えようかね。

 

話が長くなったが、

結局、新しい出会いとか挑戦や人が人生をよくしてくれている。

あれこれ考えすぎて、挑戦できないとつまらない現状から何も変わらない。

モテたいなら、

家で「モテないなー」とずっと言っている場合ではなく、

モテるためにどうすればいいか考えて、行動する必要がある

 

そして、挑戦しながら「うまくいかないのはなぜ?」と考えて行動するのが最強。

だから、ポジティブ思考になるべきだと思う。

————————————————————————————————————————-

普段の生活で女性との出会いがなかった僕でしたが、

マッチングアプリを使ったことで好みの女性と仲良くなり、デートすることができました。

 

恋愛初心者こそマッチングアプリがおススメです。

 

そんな、僕がマッチングアプリの攻略法を無料で教えています。