会社で仕事の才能がなくても自分で稼げる話

こんにちは、そうたです。

 

僕はビジネスを始めて気づいたことがあります。

それは、

「会社で仕事の才能がなくても自分で稼げる話」

です。

 

僕は、ハピタスや自己アフィリエイトで、

ビジネスのことなんて何も知らない素人でしたが、稼げました。

 

やったことは、パソコンで作業するだけです。

 

知らない人からすればくっそ怪しいですが、

べつに悪いことをして稼いでいるわけではありません。

 

ビジネスのことなんて何も知らない時は、

「稼げる人は元からお金や人脈がある人」

「他人が思いつかないような稼げるネタを持っている人」

「経営や経済の知識が豊富で才能がある人」

などお金なし・知識なし・経験なしの僕には稼ぐことは無理だと勘違いしていました。

 

僕は毎日の会社員生活が辛すぎてどうしても稼ぎたかったので、

怪しいと思いながらもビジネスを勉強して稼ぐことができました。

「怪しいな・・・、でも、ちょっとやってみるか」

みたいな感じ

 

僕は会社で特別仕事ができる人間ではなく、

むしろ仕事が嫌で、働いてうつ状態になる人です。

そんな、僕でも勉強すれば稼げました。

 

ビジネスのことを何も知らないなら、

自分で勉強すれば稼げます。

これは、どんなことでも一緒です。

 

例えば、いきなり英語を話せと言われても話せません。

これは、知らない状態だからです。

でも、英語の勉強をすれば、

話す英語のフレーズを覚えて話せるようになれます。

 

というように、最初はみんな何も知らないからできないのであって、

才能やセンスの話ではありません。

 


ただ読書をするだけではもったいない。

誰でも「読む」、「書く」、「伝える」を成長できる

「読んだままにしない読書術」を無料メルマガで教えています。

 

ただ読書をするだけでは、

ほとんど読んだ知識は忘れます。

これは脳の性質なので仕方がありません。

僕も昔はよく本を読み終わった後に、

「この本は何を言いたいのだろう?」

と分からなくなることが良くありました。

これでは読んだ内容が身に付かなくて、

時間を無駄にしていました。

 

でも、僕が教える読書術であれば、

苦労して得た知識を自分のものにして、

人生をより充実させることができます。

 

この読書術は仕事はもちろん、プライベートで役に立ちます

下の画像からメルマガフォームに移動できます。↓